ブログトップ | ログイン

photo371 / Live and let live

photoside.exblog.jp

Leafが来た日

b0082520_264536.jpg


数ヶ月前寒かった日、こんな機材がうちの事務所に届いた
今でも、どきどきしながらコンデジ片手に梱包を解いていったときのことをよく思い出せる

それまでの機材、カメラに何か問題があったわけではない
ただ、大きな仕事、大切な仕事を任せていただいたときに35mmサイズというフォーマットに
どうしようもない限界を感じていた…

センサーの画素数、処理のアルゴリズム…
何がどう進化しても135サイズでは
僕の思うような絵にはなってくれない…
そんな絶望感すらあった





その状況を何とか変えてみたくて発注し、事務所に届いたLeaf AptusII

梱包を空けた後も積もる期待感を押さえつけながら
mamiya RZproIIを準備しLeafをつけテストショットをする。

最初のカットは設定が工場出荷のままだったのでとんでもない色で
C1 6.0に表示されてしまい「俺やっちまったか!」と驚いたような気もするけど
次のテストの上がりをみて映りのクリアで緻密な表現、空気感を見たとき

大丈夫だ!と確信した

b0082520_2293085.jpg


このカメラって「これをツールにして売り込みにいく」とか
「最新の高い機材を入れましたどうですか!」っていう風に使うものではないように思う

私は、少なくとも今いただいている仕事を何とか少しでもよい上がりにしたいと思っているのと
フィルムのころは被写体や仕事内容に合わせてフォーマットやカメラを選べてたけど
最近35デジしかなかったから撮影スタイルが固まってしまっていたのが息苦しくて(笑

ほら、ウエストレベルでお辞儀しながらマニュアルでピン追って、
コマとコマの間を気持ちゆったりさせてリズムを作るみたいな撮影とかもたのしいし

まぁ、そんな部分とかが上がりにつながるように心がけてます。
by h_371 | 2011-06-05 03:15 | Leaf
<< 髪の毛切りました 強風過ぎて >>