ブログトップ | ログイン

photo371 / Live and let live

photoside.exblog.jp

Mini Vagabond、Vagabond II 比較

b0082520_1937557.jpg


少し時間ができたので
先日書きましたPortable Power Vagabondについて
もう少し書いておきます

まず、大きさの違いです




b0082520_19405553.jpg

手元にそれぞれを置いてみた感覚で
Vagabond IIの3分の1くらいに感じます

ですが前回も書いた通りMini Vagabondは
比較にならないくらい軽いです
Vagabond IIはスタンドウェイトとして使えば

風の強い日でも安心!っていうくらい

というか実際ウェイトとして使ってます(笑
Vagabond IIのケースの後ろ側には
それ前提を思われるのベルトもついてますし

ただスペック的にはすこしだけVagabond IIにゆとりがあります。

Vagabond IIではCOMETの1200wのジェネを
かろうじて動かすことができましたが
(モデリングはつけない方がいい、というかつけようとするのが間違い)
(動くからと言ってモデル撮影に使おうとは思えません)
Mini Vagabondは起動すらむずかしい…

これはMiniの発表時カタログスペック上でも供給アンペアが
低くなっていたので無理かなと思ってましたが…

ただ、後日別のジェネで実験してみたところ(Mini)
スローチャージのモード選択ができる機種であれば
2400wのジェネでも動かすことができました
ただスローモードのs3かs4になるのでフル発光すると
再チャージにタバコ吸えるくらい時間かかりますけどw

まぁこの手のバッテリー電源をつかうならジェネではなく
モノブロックでの使用を前提にするべきかなぁ

同機種とかサブバッテリーを並列接続できる
バッテリー電源だと少し話が変わるかもですが


RICOH GXR 
Capture One6.2
by h_371 | 2011-06-12 20:29 | 機材
<< 今日はお巡りさんがたくさん 新しいストロボとどきましたw >>